最近の嫌がらせ

はすっかり就寝中に消化器系にガスを充満させるパターンに重点が移ってます。

それが最悪過ぎて、相変わらずほんの少しはチンピラ車両の騒音まき散らし等もありますが

気にならなくなりました。

ホントに見えない嫌がらせです。

近所の人を巻き込まなくなったという意味では良いですが。


しかし、この消化器へガス充満させられるのはキツいです。

手足が不自由になってきた、と書きましたが

この腹部の膨満感に比例して脚が不自由になります。

先日、そのことに言及した時は

胃にドライアイスのようなものをぶち込まれてガスが発生してるんじゃないか?

くらいに胃の中で強烈なものを感じましたが

その時は脚が一時的に動かなくなりました。

その後、相変わらず消化器系にガスがたまるという意味では同じですが

そのドライアイスのような感覚は無くなっています。

最近は胃より腸にガスを感じます。

脚はピリピリしびれることが多いです。このしびれも腹部の膨満感に比例します。

今日は歩きましたが、歩いているときは気になりませんが

家に帰ってきたら途端に脚が動かしづらくなりました。


医者行けばいいだろ

と思われるかもしれませんが

彼らが止めてくれないと意味ないのがハッキリと分かりすぎてます。

というのは夜、布団に入る度にお腹がキュルキュル鳴り出して胃腸にガスが発生し始めるからです

眠りに入らせてくれるときもありますが眠ってから始まるときも多く

夜中に腹部の膨満感で目覚めるときも多いです。

今日から整腸剤を飲み始めることにしました。




そういえば、しばらく空気が振動するような感覚を感じていません。またしばらくしたら始まるのでしょうが。胃腸のガスが溜まるのも以前から言ってる「のぼせ」と原因は同じなのかもしれませんが、何故か最近は「のぼせ」より胃腸の膨満感ばかりです。のぼせにくくなったのでしょうか?



しかし、この前の腕の麻痺もそうですが人の体をこんな風にリモートコントロールできるなら

簡単に殺人できるのでしょう

そんなことを考えると諦めのような気持ちすら感じます。






この記事を書き始めた時から、さっそく胃?左脇腹の辺りに強い違和感を加えられてます。このブログの更新も彼らには気に入らないようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KGS

Author:KGS


Twitter.com/royKGS




集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR