怒号 しばらく追記していきます。

先日、被害者の人がカルトのストーカーに声をかけて質問しているのを聞きました。

私には絶対できないと思いました。情緒不安定なので。

私も冷静に考えて行動できればもっと楽にカルト軍団と渡り合えたのだろうなぁ、と思います。



私の場合は火山の噴火とか地震みたいに突然自分の中から沸き起こる感情をぶつけてしまうようなところがあるので

カルトに対しても、集ストがどうこうではなく

いきなり駅前で拡声器で凶悪犯罪者を言って寿命短くしたりしてアホみたいです。

それに、人の少ない大宮の駅前で私のわめきを聞いていたのは多分3分の1くらいはカルトだったと思います。笑



もっとも、帰りの電車の中では自分の言ってしまったことを思い出して

「今日、俺無事に家に帰れるのかな?」とか「駅の階段やホームから突き落とされないかな?」

みたいに被害妄想爆発してました。




というわけで昨日も火山が噴火しました。

そして、今も激しい嫌がらせです。





6・12追記
最近の嫌がらせはやはり消化器にガスが充満します。以前にそればっかりになった後メニューが変わった、と書きましたが

変わったのは腹に溜まるガスのタイプでした。

「そればっかり続いた」時は、超臭そうなガス笑 が溜まってましたが、その後は全然臭そうでないガスが溜まるようになり、数日前から、中間くらいに臭そうなガス笑 が溜まるようになってます。

ちなみに、便の状態は臭そうでない時は普通(少し細いけど)でした。

あと、最近ふと思うに、家の周りに異様な静けさを感じます。似たような感覚を初めて感じたのは、大宮の後ですが。


「犯罪集団創価学会は嫌がらせをやめろ~」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

KGS様、

>突然自分の中からわき起こる感情

というのは、ハイテクにより操作されているのだと思います。
わたしも、時々あります。

それが、突拍子もない時突然始まること(突然歌いたくもない歌を歌いだす、等)、十分な理由がないこと(うつ状態になる、急に朗らかになる、等)、もともとの自分の性格ではありえない考えがわく(駄洒落を言う、等)、感情が激すること、特に怒りの感情を引き起こされた場合それが高じると止めることが難しく思考停止に近い状態になり、客観的な見方ができなくなること、など、このハイテク技術にはすさまじいものがあります。

この技術を皆の幸せのために使えば、どんなに良い世界になるかと思います。
その反対のことばかりをしているハイテク犯罪者たちは、背の中を不幸だらけにしたいのだと思わざるを得ません。

No title

>サニナさん

考えてみると、集スト手法は全て、広い意味でマインドコントロールが目的になっているような気がします。僕の場合の感情的な不安定の原因がどこからハイテクでどこから睡眠不足かは分かりません。ただ、自分で感じる範囲では睡眠不足の強いの時に感じます。ここ半年くらいは毎日ほとんど夜は4時間くらいしか眠れてませんが、もともと眠りに問題のあった僕ですが、現在ほど眠れない状態だったことがそれまでに無かっただけに、状況にまだ慣れてない部分もあるかもしれません。
プロフィール

KGS

Author:KGS


Twitter.com/royKGS




集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR