いじめ

という言葉が私のブログのタイトルに含まれています。

かっこ悪いタイトルだなぁ、と思っている人も多いと思います。私もそう思います。



ですが、そのことによって、google検索で「いじめ 世田谷区」を検索すると

堂々のトップ表示です。





これは検索エンジンが「集団ストーカー」と「いじめ」という2つの言葉を関連性の高い言葉と認識していることが理由だろうと思います。このブログの記事中で「いじめ」という言葉を使った頻度はかなり低いはずですから。



というわけで

集ストは究極のいじめ

と言ってもいいだろうと思います。





また、集スト犯罪は地域の学校も利用されてるらしいので、この検索結果の存在は地域の教育委員会などのカルト関係者などにはプレッシャーになるだろうと思います。



学校訪問をしている被害者の人もいるようですが、ブログとの合わせ技で更に効果的になるかもしれません。



ブログのタイトルに「いじめ」を入れたくない人は、是非一度記事のタイトルに入れてみてください。おそらく、しばらく「地域名 いじめ」の検索結果の上位に表示されるだろうと思います。










というわけで、今回は被害者の人を意識して書いてみました。

普段は私は一般の人にワクワク、ハラハラ、ドキドキ、ニヤニヤしながら読んでもらうことを多くの場合意識して書いてます。

下に「追記していきます」とか書きましたが、嘘ですみません。いつも思いつきばかりです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>秋田のクリスチャンさん

コメントありがとうございます。心安らかにしたいです。
ただ現状を変えなければならないと思うのも仕方ないので、ある程度起伏があることも仕方ないと思ってます。適当なタイミングで休憩を取れば良いと思うのですが、眠りを妨害されているのでなかなか上手くいかないですね。
プロフィール

KGS

Author:KGS


Twitter.com/royKGS




集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR