歌詞

http://youtu.be/TTkZt8r2lko動画が著作権違反のように思えたので変えました。8/28

Nothing,
just nothing,
nothing will wipe this heart out
And no one,
just no one,
no one will break this frontline
We are,
we are,
we are the final ones
We are,
we are the,
we are the final resistance

We're fighting to the last

Driven by the hate
evoked in us
No one
will surrender
A storm will break the silence

This storm
will break the silence

Nothing,
just nothing,
nothing will wipe this heart out
We are,
we are the,
we are the final resistance

This vengeance is justice
and justice will be done
Your end is our triumph
and the day will come
A reign of terror,
an age of horror,
nothing will remain

A promise to the fallen
we make them feel our pain
A promise to the felons,
you'll never rise again

We'll take it back,
we'll take it all back
We'll take it back,
we'll take it all... back

This vengeance is justice
and justice will be done
Your end is our triumph
and the day will come

A promise to the fallen
we make them feel our pain
A promise to the felons,
you'll never rise again

Nothing,
just nothing,
nothing will wipe this heart out
And no one,
just no one,
no one will break this frontline
We are,
we are,
we are the final ones
We are,
we are the,
we are the final resistance


ここ数ヶ月お気に入りの曲です。カルトと戦う人にピッタリの歌詞です。

これを歌と思うかどうかは人それぞれでしょうけど。

歌詞なので格好良すぎるかもしれませんが。

私はこういうマッチョな音楽が好きです。




ところで、男らしい、といえば

体が大きいとか筋肉隆々とか、気が強いとか色々思うところは人それぞれだと思いますが

私の場合、それは「義のために生きている生き様」ということのように思いました。

具体的に言うと、私が毎日ブログをみている瀬戸ひろゆき氏のような感じです。


「義」とは「正義」とか「主義」など「自分の理想」のことです。


私の場合、こんなブログやったり、カルトの文句をいう理由は奴等が因縁を付けてくるからで

因縁をつけられなければ、無関心のままのはずでしたが

瀬戸氏のような人の場合は、自分の主義を貫く過程で奴等と対立する必要に気づいたから、

カルトと対立しているという、正に「義」のために戦っている、という意味で格好良い、男らしい、と感じます。



瀬戸氏のブログからは近頃、氏の高揚感のようなものが伝わってきます。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

上の歌詞にあるような「沈黙を破る嵐」を感じているのかもしれません。





最近の私の周囲は、嫌がらせを露骨にできない事情がより深刻なものになってきたようです。理由はよく分かりません。もしかすると、瀬戸氏が感じているものと関係があるのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

偽りの被害者(=加害者)に

集団ストーカの加害者達が被害者を偽り、
テクノロジー加害者達が被害者を偽り、
仕掛け、仕立て、社会問題化する目的は?

官民の機構・団体を作りおいしい仕事を貰い、
裏では工作員、請負業者を完璧にこなす事です。
警察、裁判所、役所、医療、通信などなどを始め、
各種企業と組んだ工作員、受け業者が表面的にまともな職務につき、
社会的な地位もえてる・・・

本当の被害者はただ利用され、騙され、辛い思いをするだけで、、、

自分を信じ、強くなって
悪人達の裏と表の皮を剥がせる事ができますように。

他の事は、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 をご参考にして下さい。

No title

コメントありがとうございます。

自分の場合、自分を信じきれるほど強くありませんが、今まで結局自分のやりたいと思うことしかやっていません。多分今後も同じです。それを見て他人がどう思うかどうかは、自分にはどうしようもないこと、と分かっています。たしかに、あーだこーだと言われると、頭にくることもありますが。
プロフィール

KGS

Author:KGS


Twitter.com/royKGS




集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR