体調が悪いし、創価も調子付いてるし

というわけで気分悪いです。

前にも書きましたが、どういうこと書くか考えもせずにブログを始めたので

何を書くべきかいつも考えてしまいます。



ちょっと思い出したので昔のことまた書きます。

昔と言っても、集ストが激化した10年、正確には9年?ほど前のことです。

電車に乗れば自分がキチガイにでもなったかと思われるほどの仄めかしとアンカリング

自宅にいても仄めかしとノイズキャンペーンの雨あられだった頃のことです



東京都世田谷区八幡山1丁目か2丁目に住んでる(今も住んでるかは知らない)

カルト創価学会信者の私と同年齢の位の男と思われる奴が

こんなことをうちの前で叫んでました。



「あいつ、もう終わりだよ、ハハハハ」




カルト創価学会信者でも皆が集団ストーカーについて知ってるわけではないようですが

この男は知っていたのだろうと思います。

要するにカルト創価学会というちっぽけな世界に住んでる人間にとっては

集団ストーカーのターゲット=この世の終わり

みたいな感じなんでしょう。

いずれにせよ、この言葉を発した男は大変嬉しそうでした。



カルト創価学会はこういう奴ばっかりなんでしょうね。

所謂人間のクズです。

創価学会なんて今時恥ずかしくて信者であることを公言出来ない人も

多いとは思いますが、それも当然ですね。

なにせカルトなんですから。

欧州でカルト指定されていることを隠しているマスコミもどうしようもないし

そんな組織と協力してる警察もどうしようもないです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KGS

Author:KGS


Twitter.com/royKGS




集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR