これがあれば、あれもある

体調はあまり変わりないです。電磁波による嫌がらせは去年の秋頃から大分弱まっていたと思いますが、去年は一昨年から始まった激しい加害のダメージから体力が回復してなかったような気がしてます。だけど、今年に入ってから体力が回復してきた感覚があります。

具体的に言うと、前に書いたとおり、嫌がらせが弱い時には自分の体に健康的な感覚を感じることがある、ということです。それを一番感じる時は眠りから目が覚めたときです。

もうずーーと、目覚めは気分が悪い、という状態を25年くらい毎日経験しているのですが、最近ときどき目覚めの時に、「体力の回復」とか「健康」を感じるようになっています。

「健康」といっても健康な人のそれとはもちろん違うはずです。電磁波による加害は一昨年の秋から始まった、と思っていますが今ときどき感じてる感覚は一昨年の秋以前の感覚ではなくて、もう思い出せないくらい以前の感覚のような気がしてます。あくまでも感覚ですが。




電磁波による人体のリモートコントロールなんか信じない人がいることは分かりますが、ここから先は「あるかもしれない」と思う人のために書きます。

眠っている最中に、体がのぼせることも、ガスがお腹に発生することも、突然腕の感覚が消えたりすることも、「電磁波で神経が操作されている」と考えれば少し理解できる気がしてます。

その異変が人為的なもの、と思う理由は、タイミングと異変発生の様子です。

あー眠い、よく眠れそうだ、と思って布団の上のなって20秒くらいしたら、お腹がコロコロキュルキュル鳴り出してガスがたまり出して眠れなくなる、とか、創価学会のことをあーだこーだと言ったその夜にそれらの異変が激しいものになる、とか、パソコンで同じようなことを入力しようとしたら、腕の感覚が消える、とかいうことです。

体に異変が発生する時の様子は、電化製品などにスイッチが入ったような「急変」といっていいことがほとんどです。




以上のことから自分は電磁波による人体のリモートコントロールを確信しています。で、自分自身は経験していないはずの、音声送信とか思考盗聴などに関しても上の経験に基づく推論と想像力?で存在するものと自分は思うのです。




自分の場合であれば、腕の神経や消化器系の神経がコントロールされているはずですが、聞こえないはずの声が聞こえたり、とか見えないはずのものが見える、という経験をさせられている人は聴覚や視覚をコントロールされている、と考えればそれほど不思議なことに思えないです。考える、ということも脳の神経の作用の一つにすぎないはずですし。


同じように触覚をコントロールされれば、ないはずの痛みなどを人為的に経験させられてしまうと思っています。




ずーーと前から必死にネット上での情報拡散を試みてますが、ある検索結果から見事にこのブログが削除されてました。。もうすぐトップページ表示だったのに。


でもこれからも懲りずにマイペースで続けます。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

電磁波は、テクノAOがお薦めです
私も創価関係から、電磁波の被害に遭いますが
テクノAOつけたら、かなりいいです

創価はいま五井野正さんの名前が拡散されることを
恐れています、

No title

情報ありがとうございます。

色々試したいと思ってます。なかなか実践できないのですが。

五井野正という人のことは後ほど調べてみます。

嫌がらせされてます

はじめまして
目にみえない武器だから、周りにわかってもらえず辛いですよね。
私もほぼ毎日やられています。
私は創価の人間ではありませんが、創価がやっているように
巧みに仕組まれているような気がします。
2012電波技術は携帯、地デジの発展
とともに、企業、一般人に被害がひろがっています。

Re: 嫌がらせされてます

コメントありがとうございます。

集ストシステムは創価だけが関わってるものでないことは分かってます。人数的に最大だから自分はメインターゲットにしているだけです。

僕自身はあまりしてないですが、電波悪用犯罪の存在を実証しようと頑張っている人たちがいるのでなんとかなってもらいたいですね。

プロフィール

KGS

Author:KGS


Twitter.com/royKGS




集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR