集団ストーカーと戦う

とはどういうことなのか?考えてみました

前回うかつにも書いてしまったことですが。

もちろん、嫌がらせをする奴をとっ捕まえて懲らしめることではないでしょう

そんなことしたら奴らの思う壺です。

では、僕がいつもしてるように無視することでしょうか?

場合にもよるんでしょうが、それもそれなりにストレスが溜まります

でも基本はこれでしょうね



でも、明らかに嫌がらせをする側が法律や倫理に反してる場合は

何らかのリアクションをしないといけないような気もします。



そのリアクションの仕方が難しいでしょうが。



何せ相手は公権力をバックにした、いじめ集団であり集団ストーカーですから



というわけでリアルな世界ではほとんどの場合集団ストーカー被害者は我慢です



そこでネットで僕もしているようにブログを書いたりすることが

せめてもの抵抗なのかなと思います。




ただ、どれほどの抵抗力になってるんだろう・・・




阿修羅掲示板に書いてあったけど、集団ストーカー加害者として最も疑われている組織は




警察と創価学会らしいです。





しかし、この両組織ともネット上で散々疑惑をかけられているのに

無視、沈黙をつらぬいてるようです。

これをこの両者は何時まで続けるのか



これをできる限り早く終わらせることが当面の集団ストーカー被害者の戦いの目的かも・・・





集団ストーカー被害者の皆さんはおそらくこのネット上の波がいつか

新聞社やテレビ局に集団ストーカーを取り上げさせると期待してると思います

僕もそうです。




ただ、これも阿修羅掲示板で借りた知識ですが、集団ストーカーは政官財を巻き込んだ現象

らしく当然IT企業も集団ストーカー告発運動の沈静化を様々な手段でやっているようで

いつになればほとんどの国民に集団ストーカーという言葉がたどり着くかは

まだ不透明という感じではないでしょうか。




でも、僕も頑張ってこれからもネット上に「集団ストーカー」という言葉を漂わせます。


僕は文章書くの苦手だし、睡眠不足でろくな文章書けないですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KGS

Author:KGS



集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください



デモ行進動画


2016/03/20大阪
動画


2015/11/22渋谷
動画


2015/05/05渋谷
動画1
動画2
動画3
動画4
動画5
動画6
動画7


2014/11/01秋葉原
動画1
動画2
動画3
動画4
動画5
動画6
動画7


2014/05/05渋谷
動画1
動画2
動画3
動画4
動画5
動画6
動画7
動画8
動画9


2013/12/03霞ヶ関
動画


2013/10/13大阪
動画


2013/06/01新宿
動画


2013/05/05渋谷
動画


2013/03/16新宿
動画


2012/12/23新宿
動画


2012/10/23新宿
動画1
動画2
動画3





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ










PC関係ブログ

↑クリック






YouTube.com/royKGS←クリック

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR