池田大作先生

のためなら、

尾行盗撮盗聴、などのストーカー行為はおろか、殺人までやっちゃう創価学会信者って馬鹿なの?

ちなみに、私の知ってる範囲で言いますと、彼らの尾行は信者同士のネットワークを利用したリレー方式で行われてます。なので、どこへ行っても気味の悪い奴らが付きまとってきます。遠くまで外出しても、偶然を装った顔見知りの尾行要員に遭遇することもしばしばです。

殺人に関しては、1995年の東京都の東村山市議の朝木明代さん不審死事件は決定的ですね。

朝木さんは地元で創価学会から脱会した人が創価学会から組織的に嫌がらせ(今で言う集団ストーカー)を受けていることを知り、脱会者の支援を行いながら、創価学会公明党を批判していました。

その矢先に亡くなりました。というか殺された、と言ってしまっていいとおもいます。

なぜなら、警察発表は自殺ですが、この事件の捜査を指揮していたのが創価学会の信者という馬鹿馬鹿しいエピソードつきです。ここに、詳細を書く体力が無いので書きませんが、是非この記事を読んだ方はネットでこの事件のことを調べてみてください。

これほど、不審点ばかりな事件なのにマスコミが一切取り上げないのは、現在のマスコミは創価学会に支配されているからです。先月くらいに出版された小学館のSAPIOという雑誌でもそのことは堂々と見出しになってました。

最近はインターネット上でも創価学会に都合の悪いことを書いてあるウエブサイトが改ざんされたり、削除されたりしているようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カルトは猿芝居が得意

カルト創価の特徴は、偶然を装ったストーカーでアンカリングをかけてくることですね。

東村山市の市議だった朝木さんの葬式に、朝木さんのそっくりさんが参列していたそうです。

悪意の「仄めかし」です。

朝木議員が万引きしたとでっち上げられた洋品店。万引き被害を届け出た店主。後に、朝木議員が当時着ていた洋服と万引き犯の服が違うことが判明。洋服店店主もそれを認めている。

後に、創価学会員が各メディア宛てに出した投稿によると 万引きしたのは後姿が朝木議員に似た学会員(そっくりさん)の一大演技だったことを仄めかしています。

また、瀬戸弘幸氏{日本よ何処へのブログ管理人}によると、警察は朝木さんを殺した3人の男を逮捕する用意があったという。しかし、上からの圧力で断念せざるを得なかったらしい。

酷いですね。99%の嫌疑がありながら 野放しの犯行。これって無法地帯、暗黒社会ですね。

No title

コメントありがとうございます。
色々と私の知らないことを教えていただきありがとうございます。

万引きをでっち上げておいて、朝木さんがその罪悪感に悩み自殺した、というのが創価警察がでっち上げたストーリーでしたっけ?

今日は少しうちの前を馬鹿面して車を走らせてる創価の連中の顔を観察しましたが、みんな犯罪者の人相でした。学校の廃校が増えてるそうなので、創価信者収容所にしてほしいですよね。
プロフィール

KGS

Author:KGS


Twitter.com/royKGS




集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR