創価学会信者の集団ストーカー攻撃の続き

前回の続きで昔の話を少し続けます。

彼らは毎日10年間くらい仄めかし攻撃を私に対して続けてました。

仄めかす内容は基本的に同じことばかりでした。

1度印象に残っているのは電車内の仄めかしです。

私の前に立っていた老婦人2人が明らかに私のことを私の目の前で

何気なく噂話でもしているふりをしながら話をしていました。

これはよく覚えてます。なぜなら電車内での仄めかしはその時期はこれ1度だからです



あとコリジョンキャンペーンの一形態として、後ろからの自転車の衝突です。

これも頻繁にやられました。突然後ろから自転車で軽く徒歩の私にぶつかるというものです

別に痛くも無いので後ろを振り向いて、顔を確認しても謝るでもないので

不愉快でしたが、怒るほどのことでも無いのでほっときました。

ま、そういうことをしてくる奴らの特徴として、カルトらしく表情の無い面をしてました。



正面からの教科書どおりのコリジョンキャンペーンも同じおばさんから頻繁に同時期に

仕掛けられました。実際に自転車同士衝突したこともありました。

その時はそのおばさんはぶつぶつと何か言ってました。何言ってるかわかりませんでしたが。



以上のようなことが10年くらいは続きました。




その間に私への尾行を示唆する出来事もありました。


私は一時期ある繁華街の中華食堂へ通ってました、、というか2,3回行っただけなのですが。

そこでは、3回目くらいに行った時に思い切り嫌がらせを受けました。

昼食時で混んでいたのですが、私がオーダーしたものがなかなか出てこないのです。

明らかに私より後からオーダーした客の品物は出てきていると言うのに。

30分くらい待ってやっと出てきたと思ったら、冷めたラーメンと冷めたチャーハンでした。

ほとんど残しました。もちろんお金は払いましたが。

その時厨房を覗いたら陰険な顔をした従業員が薄笑いを浮かべてました。

この時に私は何らかの組織が私に付きまとっていることを何となく自覚しました。

ただ、自宅周辺の様々な事件とそのことをリンクさせることはできませんでしたが。

同じようなことがやはり2,3回通った洋食屋でもありました。




こういったこと(当時の私にとっては単なる不可解な個別の事件という認識でした)

が続いて不眠を患っていた私はますます精神的に不安定になっていました。

相変わらず家の盗聴行為や仄めかしも近所のカルト創価学会信者がやっていたようですし。




疲れました。やはり、現状については次回になります。

繰り返しになりますが、仄めかし、コリジョンキャンペーンなどの用語については

右サイドバーのリンクを参照してください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KGS

Author:KGS



集団ストーカーについては↓をクリック

集団ストーカー教程


集団ストーカー.info


AGSAS






創価学会がカルト集団であることの理由はここ


カルト創価学会は凶悪犯罪者養成所←クリック




コメントをくださる方はこちらを読んでください


街宣活動告知



*上の街宣告知は自分がキャッチした情報のみです。漏れることがあります。漏れている場合は連絡ください。






デモ行進動画


2016/03/20大阪
動画


2015/11/22渋谷
動画


2015/05/05渋谷
動画1
動画2
動画3
動画4
動画5
動画6
動画7


2014/11/01秋葉原
動画1
動画2
動画3
動画4
動画5
動画6
動画7


2014/05/05渋谷
動画1
動画2
動画3
動画4
動画5
動画6
動画7
動画8
動画9


2013/12/03霞ヶ関
動画


2013/10/13大阪
動画


2013/06/01新宿
動画


2013/05/05渋谷
動画


2013/03/16新宿
動画


2012/12/23新宿
動画


2012/10/23新宿
動画1
動画2
動画3





集スト周知チラシ

(表)(裏)


テクノロジー周知チラシ










PC関係ブログ

↑クリック






YouTube.com/royKGS←クリック

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR